メルカリで売れた服の梱包方法は?注意点やオススメの配送方法を解説!

※アフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載している場合があります。

梱包

メルカリでは日夜様々な服が出品されています。10秒もすれば新しく新着出品されるほど、人気の高いカテゴリーです。

ノーブランドでも売れるため、利用したことがある人や、現在出品して購入待ちの人もいるでしょう。

そして服が売れたら梱包をする必要があります。では具体的にどのように梱包すればいいのでしょうか?

本記事ではメルカリで服が売れた時の梱包方法や、注意点・おすすめの配送方法など詳しく解説しています。

是非参考にしてくださいね。

メルカリで売れた服の梱包に必要な梱包資材

ビニール袋 小銭

まずは、メルカリで売れた服の梱包に必要な梱包資材を紹介します。

是非参考にしてください。

ダンボール

段ボール

メルカリで売れた服の梱包に必要な梱包資材として「段ボール」が挙げられます。

段ボールは梱包時の外箱としても、硬い緩衝材としても使用できる、梱包時の必須アイテムと言って過言でないアイテムです。

服はもちろん、カードや家電・家具など様々な商品の梱包資材として重宝します。

メルカリを出品者として長く使用するのなら、段ボールはいくつかストックしておくといいですよ。

紙袋

紙袋

メルカリで売れた服の梱包に必要な梱包資材として「紙袋」が挙げられます。

紙袋は主に発送時の外袋として利用が可能で、また厚さを薄くすることで安価な発送方法に用いることも可能です。

服であれば、そこまで頑丈な梱包は必要ないため、紙袋でも十分に外袋としての活用が出来ます

貰える機会も多い為、入手した時には取っておくといいですね。

封筒

封筒

メルカリで売れた服の梱包に必要な梱包資材として「封筒」が挙げられます。

封筒は紙袋同様の使い方ができる梱包資材です。

安価なのも魅力的で、数十枚程度まとめ売りされているので、入手しやすいのもおすすめポイントです。

基本的には商品の特性によって、外箱・外袋を段ボールか封筒か選ぶようになるでしょう。

OPPビニール袋・ビニール袋

メルカリで売れた服の梱包に必要な梱包資材として「OPPビニール袋・ビニール袋」が挙げられます。

この梱包資材は、基本的な梱包の上で必須となります。

OPPビニール袋・ビニール袋は、商品が濡れないようにする「防水対策」に使われる梱包資材です。

袋の中に商品を入れ、水が入らないようしっかり封をすることで商品が濡れるのを防ぎます。

どんな商品でも、びっちゃびちゃに濡れた状態で届いたら不快ですから、防水対策は必ず行っておきましょう。

厚紙

厚紙

メルカリで売れた服の梱包に必要な梱包資材として「厚紙」が挙げられます。

袋に入ったシャツなんかを購入した時に、1枚厚紙が入っていますよね?

メルカリでも同様に、服の形が崩れないように間に挟みこむ梱包資材として使用します。

使えそうなものはとっておくといいですね。

緩衝材

梱包資材

メルカリで売れた服の梱包に必要な梱包資材として「緩衝材」が挙げられます。

緩衝材は、直接商品を包むプチプチ・ソフト緩衝材や、段ボールなどで商品を動きづらくする新聞紙・エアクッションなど様々あります。

服の場合はそこまで必要ではありませんが、傷つきやすいものや折れたらまずいものは、緩衝材を巻いておくと安心です。

どれも安価で入手できますので、覚えておくと良いでしょう。

圧縮袋

圧縮袋

メルカリで売れた服の梱包に必要な梱包資材として「圧縮袋」が挙げられます。

圧縮袋は服や毛布などを入れ、掃除機などで中の空気を抜くことで分厚いものでも薄くかさばらないように保存できるアイテムです。

したがって服を圧縮することで、送料を抑えることができるのです。

私の経験だと、60サイズ(750円)の送料がかかるダウンジャケットを圧縮したことで、ゆうパケットポスト(215円)で発送することに成功したことがあります。

圧縮袋はダイソーなど百円ショップでも購入できますので、導入を検討する価値は十分にある梱包資材と言えますね。

注意点として、圧縮袋は服を傷めることもあるため、使用する場合は商品説明に書いておくようにしましょう。

【種類別】メルカリで売れた服の梱包手順

ポイント

続いて、メルカリで売れた服の梱包手順について解説します。

服は種類によって、結構梱包方法が異なりますので是非参考にしてください。

シャツの梱包方法

Tシャツ

メルカリで売れた服の梱包手順として、まずは「シャツ」の梱包方法を解説します。

具体的には以下の通りです。

  1. シャツを綺麗に畳む(上記画像のような感じ)
  2. ビニール袋にいれる
  3. 必要であれば緩衝材(プチプチなど)で梱包
  4. など適切な外箱・外袋に入れ封をし完成

シャツの梱包はシンプルで難しいことはありません

上記の方法を参考にして、丁寧に梱包をしてみて下さいね。

ニット・トレーナーの梱包方法

ニット 服

メルカリで売れた服の梱包手順として、次は「ニット・トレーナー」の梱包方法を解説します。

具体的には以下の通りです。

  1. シャツを綺麗に畳む
  2. ビニール袋・圧縮袋に入れる
  3. 適切な外箱・外袋に入れ封をし完成

ニット・トレーナーの梱包は基本的にシャツと大差ありません

しかしニット・トレーナーは厚いものが多いため、送料が大きくなることがあります。

そういった場合は圧縮袋を使って、厚さを抑え送料を抑えると良いでしょう。

パンツの梱包方法

ジーンズ パンツ

メルカリで売れた服の梱包手順として、次は「パンツ」の梱包方法を解説します。

具体的には以下の通りです。

  1. パンツを綺麗に畳む
  2. ビニール袋・圧縮袋に入れる
  3. 適切な外箱・外袋に入れ封をし完成

パンツもまた、シャツやニット・トレーナー同様の梱包方法となります。

厚さがあるものは、圧縮袋を使うことで薄く出来ますので、発送方法により防水対策梱包は使い分けましょう。

アウターの梱包方法

アウター

メルカリで売れた服の梱包手順として、次は「アウター」の梱包方法を解説します。

具体的には以下の通りです。

  1. アウターを綺麗に畳む
  2. ビニール袋・圧縮袋に入れる
  3. 適切な外箱・外袋に入れ封をし完成

アウターは分厚いものが多いため、相手の了承があれば圧縮袋を使用しましょう

送料が大幅に変わることも多いですので、可能であれば圧縮し対応した発送方法で発送しましょう。

ワンピース・ドレスの梱包方法

ワンピース 麦わら帽子

メルカリで売れた服の梱包手順として、次は「ワンピース・ドレス」の梱包方法を解説します。

具体的には以下の通りです。

  1. シワ・よれにならないよう丁寧に畳む(あれば厚紙を挟む)
  2. ビニール袋に入れる
  3. 適切な外箱・外袋に入れ封をし完成

ワンピース・ドレスは少し梱包に気を遣う服です。

長いため折りにくく、またシワやにならないよう、折り目を意識して丁寧に梱包します。

厚紙がある場合は挟むことで、配送中にも安心です。

ワンピース・ドレスのシワやよれは悪い評価につながりやすいので、十分気を付けながら梱包を進めましょう。

着物の梱包方法

着物

メルカリで売れた服の梱包手順として、次は「着物」の梱包方法を解説します。

着物はこれまでの梱包方法とは異なりますので、注意してください。

以下手順です。

  1. 正しい方法で最低限の折り目で折りたたむ
  2. ビニール袋に入れる
  3. 適切な外箱・外袋に入れ封をし完成

着物は畳む場所が決まっているものが多いです。

そのため、折り目以外の部分で畳むとシワやよれになり、見た目にも影響してしまいます

しっかりとした畳み方で着物は折りたたむようにしましょう。

メルカリで売れた服の梱包の注意点

注意マーク

続いて、メルカリで売れた服の梱包の注意点について解説します。

是非参考にしてくださいね。

汚れ・破損は他に無いか

確認 チェック

メルカリで売れた服の梱包する前に、今一度出品した服に汚れ・破損が無いか確認しましょう。

もしかしたら別の汚れ・破損が見つかる事もあります。

事前に気づければいいですが、発送後相手が気づくとトラブルに発展するかもしれません

もし何か気づいたら、取引相手に必ず報告した上で、取引を続行していいか相談するようにしましょう。

毛髪はついていないか

×のプラカードを持つ人

メルカリで売れた服の梱包する場合、よくあるのが「毛髪」ごと梱包してしまう事です。

やはり毛髪がついた状態で届くと気分は良くないですよね。ちゃんと洗濯したのか不安にもなります。

メルカリで売れた服を梱包する場合には、できる限り毛髪がついていないか確認しておきましょう

臭いがしないか

悩んでいる人

メルカリで売れた服の梱包する場合、臭いに異常がないか確認しましょう

特に長く保管していたものだと、他のものから臭いが移っている可能性があります。

また注意点として、洗剤・柔軟剤の臭いが強くてもクレームが来る可能性がありますので覚えておきましょう。

臭いがした場合は、相手に洗濯をするかを聞いたうえで、して欲しいという話になればきれいにして発送しましょう。

メルカリで売れた服を梱包する際のポイント

ポイント

続いて、メルカリで売れた服を梱包する際のポイントを解説します。

是非参考にしてくださいね。

洗濯・アイロンをかける

アイロンがけ

メルカリで売れた服を梱包する時には、必ず洗濯をしアイロンをかけておきましょう

綺麗な服が届くとやはりうれしいものです。綺麗にすればするほど、メルカリでの高評価につながります。

逆に、洗濯もせずアイロンもしないしわしわの状態で送ってしまうと、着る気にならないし最悪悪い評価を付けられてしまいます。

今までお世話になった服ですから、最後は綺麗にして送り出してくださいね。

綺麗な場所で梱包する

梱包

メルカリで売れた服を梱包する時は、汚れの無い綺麗な場所で梱包するようにしましょう。

汚い場所で梱包すると、毛髪・ホコリが混入したり、臭いや汚れが服に付着する可能性があります。

せっかく今まで綺麗に保管していたのに、これでは意味がありませんよね。

また相手からの苦情・悪い評価に発展してしまう可能性もあります。

メルカリで売れた服を梱包する時は、できる限り綺麗な場所で梱包するようにしてくださいね。

梱包資材は100円ショップでも可能

100円ショップ イメージ

メルカリで売れた服の梱包資材は、ほぼ全て100円ショップで購入することができます

封筒・段ボール・ビニール袋・梱包用テープなどなど、最近ではフリマアプリの発展と共に商品も多彩になっています。

梱包資材が足りなくて困った場合は、お近くの100円ショップに行ってみて下さいね。

梱包資材は新品を用意する

新品 new

メルカリで売れた服の梱包資材は、できるだけ新品を使うようにしましょう。

服は身に着けるものですから、やはり新品で揃えたほうが気持ちよく受け取ることができます。

またリサイクルの梱包資材は汚れている可能性があります。その汚れが服に付着すると大変です。

メルカリで売れた服の梱包資材は、できるだけ新品を用意してくださいね。

メルカリで売れた服におすすめの発送方法

配達トラック

続いて、メルカリで売れた服におすすめの発送方法を解説します。

是非参考にしてくださいね。

ネコポス・ゆうパケット・ゆうパケットポスト

梱包 ゆうパケット ネコポス

メルカリで売れた服におすすめの発送方法として「ネコポス・ゆうパケット・ゆうパケットポスト」が挙げられます。

具体的には以下の条件で送ることができる発送方法です。

ネコポスゆうパケットゆうパケットポスト
重量1㎏1㎏2㎏
価格210円230円215円
厚さ3cm3cm
サイズ縦23㎝~31.2cm以内
横11.5㎝~22.8㎝以内
3辺合計60cm以内
縦横長辺34cm以内
3辺合計60cm以内
長辺34cm
専用梱包資材
※代用可能

※代用可能

※発送用シール5円
※専用箱65円
発送場所ヤマト
セブンイレブン
ファミリーマート
宅配便ロッカーPUDO
郵便局
ローソン
スマリボックス
郵便ポスト
補償

すべて梱包した後の厚さが約3cm以内で、3辺のサイズが60㎝以内であれば最もお得に発送できるのが上記の発送方法になります。

追跡・補償もついていて210円~230円なので、非常におすすめできる発送方法です。

服は圧縮袋である程度厚さを抑えられますから、上記の条件に当てはまりそうな場合是非選択してみてくださいね。

宅急便コンパクト・ゆうパケットプラス

ゆうパケットプラス

メルカリで売れた服におすすめの発送方法として「宅急便コンパクト・ゆうパケットプラス」が挙げられます。

具体的には以下の条件で利用できる発送方法です。

宅急便コンパクトゆうパケットプラス
重量2㎏
価格450円455円
厚さ5㎝7cm
サイズ縦24.8cm横34cm
縦20cm横25cm
縦17cm横24cm
専用梱包資材
※70円

※65円
発送場所セブン-イレブン
ファミリーマート
宅配便ロッカーPUDO
自宅集荷(+100円)
郵便局
ローソン
スマリボックス
補償

ネコポス・ゆうパケット・ゆうパケットポストの規格より大きい場合の選択肢に上がるのが、宅急便コンパクト・ゆうパケットプラスです。

厚手のニットやジーンズなどの厚いかさばる服におすすめ出来る発送方法となります。

圧縮袋を駆使しても小さくならない服には宅急便コンパクト・ゆうパケットプラスの利用を検討してみてください。

ゆうパック・宅急便

段ボール箱を届ける配達員

メルカリで売れた服におすすめの発送方法として「ゆうパック・宅急便」が挙げられます。

具体的には以下の条件で発送できる発送方法です。

ゆうパック宅急便
重量2㎏~25㎏
価格750円~750円~
厚さ
サイズ3辺合計200cm以内3辺合計170cm以内
専用梱包資材対応資材有
※代用可能
対応資材有
※代用可能
発送場所ヤマト営業所
セブン-イレブン
ファミリーマート
宅配便ロッカーPUDO
自宅集荷(+100円)
スマリボックス
郵便局
ローソン
補償

ゆうパック・宅急便は基本的に段ボールでの発送となります。

価格はサイズにより異なりますので、事前にどのサイズにするかは決めておきましょう。

複数の服を送る場合は、型崩れしてはいけない服など、梱包が大きくなる場合にはゆうパック・宅急便の利用を検討しましょう。

まとめ

本記事では、服の梱包方法について解説してきました。

服の梱包は難しいように思われますが、基本的にはどれも綺麗に折り畳みビニールに入れて外箱・外袋で仕上げをする流れとなります。

ただし注意点として、できるだけ細部まで状態を書くことや、ホコリ・毛髪を取り除いておくことなど、気を付けるべきことは多くありましたね。

基本的に、受け取り手が笑顔で使ってもらえるよう、梱包の際は気持ちを込めて梱包するようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました